期間限定!横瀬町「あしがくぼの氷柱」のライトアップが幻想的!

あしがくぼの氷柱ライトアップ

毎年1月の上旬~2月の下旬の期間、毎週金・土・日・祝日限定で日没から午後8時まで、秩父郡横瀬町にある芦ヶ久保の氷柱(あしがくぼのつらら)がライトアップされ、幻想的な氷の世界が見る人を魅了します。

あしがくぼの氷柱は、車はもちろん、芦ヶ久保駅から徒歩10分の距離ということで電車でも行くことが可能です。

今回はそんなロマンチックな氷の世界「あしがくぼの氷柱」について、実際に行ってみた体験レポートをお届けします。

横瀬町「あしがくぼの氷柱」への地図・アクセス

 

犬(ペット)の同行・行き方・駐車場などの情報

 場所  あしがくぼの氷柱
 入場料  中学生以上は300円
 駐車場  あり(無料) ※道の駅「果樹公園あしがくぼ」の第二駐車場60台
 ペット  可 ※高低差がありますので、ペットをお連れの際には暖かい格好をさせてあげてましょう。
 営業期間・定休日  毎年1月6日頃~2月26日くらいまで(その年によって変更する場合がありますので、詳しくは公式サイトをご覧ください)

開催期間中であっても、雨天などの天候によっては閉鎖する場合があります。

ライトアップ開催 毎週金・土・日・祝日の日没から8時まで(その年によって変更される場合があります)
 電車での行き方  西部秩父線「芦ヶ久保駅」下車、徒歩10分
 住所  埼玉県秩父郡横瀬町芦ヶ久保
 電話番号  0494-25-0450 横瀬町ブコーさん観光案内所

 

道の駅|果樹公園あしがくぼのすぐ近くにある「あしがくぼの氷柱」

果樹公園あしがくぼ

バイクツーリングで秩父方面に訪れたライダー達が休憩所として多く集まる「道の駅 果樹公園あしがくぼ」

この果樹公園あしがくぼの第二駐車場が、あしがくぼの氷柱の駐車場として利用できます。

果樹公園のイルミネーション

秩父方面に続く長い一直線の道路をひたすらまっすぐ走っていると、イルミネーションが飾られた道の駅が見えてくるので、そこが果樹公園あしがくぼです。

この場所の向かう前までは、道路が凍結していたり雪が積もっていたらどうしよう・・・という心配がありましたが、そのようなトラブルは全く無く、案外すんなりと車で辿り着くことができました。

あしがくぼの氷柱に訪れる方は暖かい服装・歩きやすい靴で行きましょう

雪が積もっている果樹公園

秩父は最近雪が降ったばかりということで、見てのとうり果樹公園の敷地内も所々雪が降り積もっています。

完全に凍っている雪

雪といっても、この極寒の中ですから、もうカチコチに凍ってしまっています。

あしがくぼの氷柱を見にこられる方は足を滑らせないように十分気を付けてくださいね。

あしがくぼの氷柱への道

駐車場の果樹公園から目的のあしがくぼの氷柱までは、整備された一直線の道があるので、そこをひたすら10分くらい歩いて向かいます。

地面には凍った雪があったりしますので、あしがくぼの氷柱に訪れる方は、必ず歩きやすい靴で来るようにしましょう。

また、秩父は思ったより寒いので、いつも以上に暖かい服装や手袋をしていくことをお勧め致します。

犬(ペット)を連れてかれる方も、ペットが風を引かないように十分に暖かい格好をさせてあげてくださいね♪

入場料は200円

整備された道をしばらく歩いていると、チケット売り場があります。

あしがくぼの氷柱の入場料は一人200円です。(中学生以上)

幻想的な氷の世界が凄い!

あしがくぼの氷柱に到着

そして、駐車場から歩き始めて10分くらい経過したころ、ようやくあしがくぼの氷柱に辿り着くことができました。

見てください!この幻想的な光景を!

本日もこの綺麗な光景を見るために、たくさんの来客が訪れていました♪

エメラルドのような氷柱

赤、青、緑、紫・・・と、一分くらいごとに変わる、いろんな色のライトに照らされた氷柱は綺麗の一言に尽きます。

エメラルドグリーンに輝く氷柱

緑色のライトに照らされた氷柱は、まるでエメラルドのように見えてとても素敵ですね。

真っ赤にライトアップされた氷柱

真っ赤にライトアップされた氷柱は、青や緑のイメージとは違って、まるで地獄を表現しているかのように見えます(笑)

氷柱をライトアップする色が変わるだけでも、まったく違った世界観を楽しむことができます♪

氷柱の上を走る電車

あしがくぼ氷柱のすぐ上には線路があるので、数分ごとに電車が通りますが、これもまた素敵な光景に感じました。

次は電車からこの氷柱の光景を眺めてみたいものです。

色によって違って見える氷の世界が魅力的!

あしがくぼの氷柱一番メインの場所

そして、あしがくぼの氷柱の一番メインの場所がここです。

やはり広い範囲にわたってライトアップされているこの場所はとても幻想的ですね♪

ここもまた、様々な色のライトアップを楽しむことができます。

紫色の氷柱

色によってまったく違って見える氷柱

綺麗な氷柱

おでんの販売・甘酒のサービスもあります!

甘酒のサービス

氷柱の道をさらに進み一番頂上に辿り着いたところで、甘酒のサービスやおでんの販売がされています。

ドラム管のたき火で暖まりながらいただく、地元産の甘酒は本当に美味しかったです♪

氷彫の鳳凰

この作品は「氷彫の鳳凰」といって、氷彫刻のパイオニアと呼ばれる清水三男が、TBS番組「あさチャン」の放送内で制作した作品です。

素人からしてみたら、どうやったら氷をこんな形に削ることができるのか不思議で仕方ありませんね、まさに天才的な職人技です!

上からの景色

頂上からの景色もとても綺麗です。

埼玉県にこんな幻想的な場所があったなんて、ホント驚きです^^

まとめ

芦ヶ久保の氷柱

あしがくぼの氷柱はとても幻想的で、この光景をたった200円で見れるということはとても嬉しいことです♪

秩父郡の横瀬町となると、どうしても距離的に遠いい場所に住んでる方が多いと思いますが、大通りをひたすら一直線に進むシンプルな道で細く狭い道なども無いので、車でも意外とすんなり辿り着くことができますよ^^

車で無くても電車で向かうこともできますから、是非この機会に、横瀬町にある「あしがくぼの氷柱」がライトアップされた光景を見に来てみてはいかがでしょうか?・

\SNSでシェアしよう!/