行く価値あり!幸手市権現堂公園「幸手あじさいまつり」が魅力的!

埼玉で紫陽花(あじさい)と言えば、やはり幸手市の権現堂公園は非常に有名ですよね♪

権現堂公園は、年の初めには水仙の花が開き、春には桜の花が一面に花を咲かせ、梅雨の時期には鮮やかな色合いのあじさいが咲き、秋には真っ赤な彼岸花(曼珠沙華)が花開く・・・

そろぞれの季節ごとに咲く花々たちを見て楽しむことができる、埼玉でも数少ない公園のひとつでもあります。

埼玉県内には、紫陽花スポットと呼ばれる場所が多数ありますが、その中でも権現堤を彩る100種・16000坪に咲き誇る権現堂の紫陽花は、

間違いなく埼玉県内で1位、2位を争うほど、見ごたえのある紫陽花スポットであることは間違いありません。

今回は、そんな幸手市の代表的観光スポットである権現堂公園で、毎年梅雨の時期に開かれる「あじさいまつり」をご紹介します。

幸手あじさいまつり会場「権現堂公園」の地図・アクセス

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFFFF”][/surfing_su_note_ex] [surfing_su_note_ex note_color=”#F2F2EE”]■東北自動車道「久喜IC」に下車、そこから約20分

■圏央道「幸手IC」下車、そこから10分[/surfing_su_note_ex]

 

犬(ペット)との同行・行き方・駐車場について

開催場所 幸手市権現堂公園
開催期間 毎年6月の初め頃~7月の初め頃まで(あじさい祭りの日程についてはこちらの公式サイトをご覧ください。)
入園料金 無料
犬(ペット)
車での行き方

駐車場について

カーナビをご利用の場合は、行き先を「幸手市北公民館」に設定。

幸手市北公民館の反対側に会場となる「権現堂公園」及び駐車場があります。

※駐車料金は無料

電車での行き方 東武日光線「幸手駅」で下車、朝日バスの「五霞町役場行き」に乗車し「権現堂」で降りてください。

※バスの本数が一時間に一本と非常に少ないため、こちらのページの最下部にある「バス時刻表」を前もって確認しておくことをお勧め致します。

住所 埼玉県幸手市大字内国府間(うちごうま)867番地
お問い合わせ 0480-42-6221

 

紫陽花はもちろん自然溢れる広い公園は魅力がいっぱい!

あじさいまつりには大勢の人達

権現堂公園のあじさい祭りは、毎年6月の上旬~7月上旬までの期間で開かれており、第16回目になる今回の祭り(2016年)は6/4~7/3までの期間に行われています。

会場につくと、年に一度の季節しか見ることのできない一面に咲くあじさいを見るために、非常に多くの方たちが訪れている様子です。

来場者の中には、飼っているペットを連れて一緒にあじさいを堪能しているご家族も多く見受けられました。

こんな綺麗なところに連れてきてもらえる犬もラッキーですね♪

幸いにもこの日は晴天に恵まれ、6月という季節ながら半袖一枚でも暑い位の良い天気でした♪

水路の横に咲くあじさい

もちろん権現堂公園に咲く紫陽花は言うまでも無く綺麗なのですが

紫陽花の横に通る水路や、公園から見える眺めの良い川など、

歩けば歩くほどに癒しが広がる権現堂公園の作りや雰囲気にも素晴らしさを感じました。

公園の横にある川

公園のすぐ隣にあるこの川は非常に眺めが良く、この景色を眺めながらお弁当を食べるご家族もいたりして、

その光景を見ている私はとてもホッコリした気分になりました^^

 

権現堂公園にはヤギもいました!

権現堂公園ヤギ

権現堂公園にはヤギもいます。

こっちを向いてほしかったのですが、草をむしゃむしゃ食べることに夢中で、軽く無視されました(笑)

ヤギは子供達に大人気で、ヤギの周りには多くの子供達が集まっていました。

 

大量に咲く「白い紫陽花」は必見!

一面に咲く白いあじさい

一見カリフラワーに見えるこの花も、もちろん紫陽花です。

カメラにも収まりきれないほどの白い紫陽花が、一面にズラーッと並ぶ光景には少し圧倒されました。

「七変化」という異名を持ち、様々な色のパターンがで咲く紫陽花ですが、このように白い紫陽花だけが一面に咲く光景はなかなか珍しいです。

写真だとこの凄さが伝わりきらないので、是非この光景はご自身の肉眼で見た頂きたいものです。

 

権現堂公園に咲く紫陽花の見頃はいつ?

綺麗な色のあじさい

紫陽花が一番見頃の時期については、その年の気温や降水量の関係で地域ごとにそれぞれ異なるので、ここではっきり断言することはできませんが・・・

本日2016年の6月18日現在は紫陽花がちょうど見頃な時期でしたので、是非来年以降の参考にしていただければ幸いです。

※当記事の写真は全て2016年6月18日に撮影したものです。

一面に咲く満開のあじさい

見てください! この一面に咲く紫陽花を!

白い紫陽花も綺麗ですが、やはり紫陽花と言えば紫や青や白が入り混じったカラフルに咲いているのが一番ですよね♪

冒頭でもお伝えいたしましたが、埼玉県内の数ある紫陽花スポットの中でも、ここまで綺麗に整備されている環境で、そして、ここまで大量に鮮やかに咲き誇る紫陽花を見れるのは、ここ権現堂公園か、皆野町にある「美の山公園」くらいです。

こんなに綺麗に咲いている権現堂公園の紫陽花ですが、その背景には紫陽花を大切に育てて下さっている市民ボランティアの方たちの協力があることは忘れてはいけませんね♪

 

お土産屋さんもあります!

権現堂公園お土産

権現堂公園にはお土産屋さんもあります。

紫陽花祭りなどのイベント日に限らず、普段も営業しているみたいです。

パンやお饅頭が売ってる

狭山饅頭やネギ味噌など、埼玉名物を使ったお土産の他にも、美味しそうなパンやアイスクリームが売ってます♪

特にアイスクリームは大人気で、列ができるほどでした。

営業時間

権現堂公園のお土産屋さん「峠の茶屋」は、朝9時から午後17時までの営業で、定休日は木曜日と金曜日です。

 

休憩場所も完備されてます

お客様用休憩所

「お客様用休憩場」もしっかり完備されているので、ゆっくり休むことができます。

公園自体が結構広いので、全体の花を見て歩くと結構疲れるんですよね~^^;

 

まとめ

人懐こいネコ

さて、今日も綺麗な紫陽花をたくさん見たからもうそろそろ帰るかな~とバス停に向う途中、やたら人懐っこいネコに遭遇。

この子は権現堂公園の主でしょうか?(笑)

そんな出会いもあり、とにかく権現堂公園のあじさいまつりはとても良かったです。

アナタも是非梅雨の時期には、幸手市にある権現堂公園のあじさいを見に行ってみてくださいね♪

絶対一度は見てみる価値はありますよ^^

[surfing_voice icon=”http://saitama-tatsujin.net/wp-content/uploads/2016/12/image233-3.png” name=”” type=”r big” bg_color=”eee” font_color=”000″ border_color=”eee”] ■犬(ペット)を連れてきてもOK!
■公園内は広いので歩きやすい靴がお勧め!
■お土産屋さんもあるよ!
■バスで来る方は前もって帰りのバスの時間をチェックしておいた方がいいよ!
[/surfing_voice]
埼玉の達人 編集部

埼玉の達人 編集部

最新記事

最新記事