ミニSLに子供も大喜び!越生梅林「おごせ梅まつり」の開花状況

新年が明けてからあっという間に一カ月が過ぎ2月中旬となるこの時期は、冬の寒さも終わりはじめ、もうすぐ来る春を感じさせる仄かな暖かい日差しによって綺麗な梅の花が咲く季節です。

そして、その梅が一番の見頃を迎える2月18日~3月20日の間、今年も越生町にある越生梅林では「おごせ梅まつり」が開催され、関東三大梅林の一つとも呼ばれる越生町の美しい梅林を一目見ようと、埼玉県内からの来客のみならず、遠方からも多くの観光客が訪れます。

今日は、そんな埼玉県内でも有数の人気観光スポット「越生梅林」の開花状況や魅力についてお伝えしていきます。

 

「越生梅林」までの地図・アクセス

[surfing_su_note_ex note_color=”#FFFFFF”] [/surfing_su_note_ex]

犬(ペット)の同行・行き方・駐車場などの情報

 

場所 越生梅林「おごせ梅まつり」
入場料 300円(中学生以上)
駐車場 有料駐車場あり(500台)

普通車500円・マイクロバス800円・大型バス1200円

犬(ペット)
営業時間・定休日 2月18日~3月20日まで(その年によって異なる場合がございますので、詳しくは越生町公式ホームページをご覧ください。)

午前8時30分~午後17時00分まで

開催期間中は定休日無し

電車での行き方 JR八高線「越生駅」または、東武越生線「越生駅」下車

「黒山行き」のバスの乗車し「梅林入口」で下車 (※バスの本数は一時間に一本程度と非常に少ないので、あらかじめ出発の時間をチェックしておくことをおすすめ致します。)

住所 埼玉県入間郡越生町大字堂山113番地
電話番号 049-292-6783 越生町観光案内所(オーティック)

バス停「梅林入口」からすぐそば「越生梅林」に到着!

梅林に到着

越生町から黒山行きのバスに乗ってきましたが、駅から10分もしない距離ですので、あっという間に越生梅林に到着しました。

今日は土曜日ということもあって、かなり大勢の観光客が訪れている様子です。

さっそく入場券を買い、中に入ってみましょう♪

※バスの本数が少ないため、バスでお越しの方はあらかじめ帰りのバスの時間をチェックしておきましょう♪

私立恵比寿中学

入場券は300円です。

今年はあのモモイロクローバーZの妹分とも呼ばれる「私立恵比寿中学」というアイドルグループがトークショーで訪れる予定だったそうですが

残念ながら、諸事情により急遽中止になったそうです。 

綺麗な梅林

エビ中を見れなかった悲しみも束の間、見渡す限り綺麗に咲く梅林に感動。

やはり、関東三大梅林と呼ばれるだけあって、見渡す限り梅、梅、梅です。

フクジュソウ

こちらの黄色い花は福寿草(フクジュソウ)です。

越生梅林内には副寿草園もあります。

ピンク色の梅

今日は幸いにも晴天に恵まれ、綺麗に会場を彩る梅林がより一層魅力的に見えます。

越生梅林和太鼓

越生梅林のステージでは迫力のある和太鼓が披露されております。

犬と一緒に梅林をお散歩♪

愛犬を連れて梅林を散歩

越生梅林では、愛犬を連れて一緒に散歩しているご家族の方も多く見られました。

こんな綺麗な場所をお散歩できるワンちゃん達は、みんな御機嫌な表情を浮かべていました^^

越生梅林の一番の見頃はいつ?2017年2月25日の開花状況

綺麗な梅林

梅林といえば、はやり一番気になるのが一番見頃の時期、開花状況です。

梅林の見頃の時期は、その年の天候や気温などに大きく変化すると言われますが、今年の場合は、ちょうど今日(2月25日)から一週間あたりが一番見頃なんじゃないかなぁと感じました。

私は去年もこの越生梅林に取材で訪れましたが、去年の今と同じくらいの時期も、今年と同じくらいの咲き具合でしたので、かなり見頃でしたよ。

ですので越生梅林に訪れる方は、遅くても3月の上旬までには来るのがベストだと思います。

越生梅林石造

展望台から見下ろす梅林は最高!

展望台

越生梅林内には展望台があり、その展望台から見下ろす梅の景色もまた最高です♪

展望台から見下ろす景色

単に一言で梅林といっても梅にはいくつかの種類があり、もちろん越生梅林にもいろいろな種類の梅が咲いております。

見てのとうり種類ごとに梅の花色が違い、それぞれ違った魅力を感じることができます。

越生梅林のミニSLは子供にも大人にも大人気!

ミニSL

越生梅林のミニSLは、子供はもちろん大人からも大人気です!

ゆっくり走るミニSLに乗りながら、綺麗な梅の花を眺めることができます。

ミニSLの乗車にはお金はかからず、無料での乗車が可能です。

人気のアトラクションだけあって、この日もミニSLに乗車するためにたくさんの人が並び、列を作っていました。

たくさんの屋台も出ていますよ♪

越生梅林の屋台

越生梅林にはたくさんの屋台も出ています。

やきそば、たこ焼き、甘酒、クレープ・・・なんでもありますよ^^

梅を眺めながら食事

梅林内には食事をする席が設けてありますが、梅の下にシーツを敷いて梅を眺めながら食事をされている方も多かったです。

越生梅林のお土産はこれで決まり!!!

一里飴

越生町来たお土産と言えば、はやり歴史ある有名なお菓子が「一里飴」が大人気です。

「一里の距離を歩いている間も溶けきらず口の中に残り続けている」ということに由来して一里飴と名づけられたこの飴は

1464年に誕生した田代三喜が作ったことから始まり、それから現代に至るまでの長い間越生町民達に愛され続けている歴史ある飴です。

鼈甲飴のような、どこか懐かしい蜂蜜味の飴玉はとっても美味しいですよ♪

元気100梅

一里飴にも引きをとらないくらい人気のお土産が、元気100梅(げんきひゃくばい)です。

オーソドックスな梅ジュースの中に、越生特産の梅をまるごと使用しています。

また、ゆずジュースの「ゆずの助」もとっても人気の高いお土産ですよ♪

越生町ではどうしても梅ばかりが注目されがちですが、実はゆずの生産量も豊富なで、ゆずを使ったお土産もたくさんあるんです♪

その数あるゆず商品の中でも群を抜いて人気のお土産「ゆずの助」は、さっぱりした口当たりでとても美味しいので、

越生梅林に訪れた時は、是非ご賞味してみてくださいね。

その他の人気のお土産

その他にも「越生産の梅干し」や「梅ジャム」そして「ゆずとうがらし」などなど、越生産の梅やゆずの素材を生かしたたくさんの魅力あふれるお土産がありますよ♪

越生梅林に是非お越しください

やはり関東三大梅林の一つとも呼ばれるだけあって、広い敷地内に咲き誇る梅の花はとても魅力的であり、まさに「美しい」の一言に尽きます。

その他にも、ステージパフォーマンスや、充実したお土産屋さんや屋台、ミニSLといた小さなアトラクションもあり

梅を眺める以外にも楽しめる要素が詰まったイベントでした♪

行ってみて後悔は絶対に無いので、是非一度、楽しい思い出を作りに越生梅林に訪れてみてくださいね。

[surfing_voice icon=”http://saitama-tatsujin.net/wp-content/uploads/2016/12/image233-3.png” name=”” type=”r big” bg_color=”eee” font_color=”000″ border_color=”eee”]■バスの本数が少ないので、梅林についたら帰りの出発時間をチェックしておこう!
■犬(ペット)を連れてきてもOK!
■ミニSLは子供に大人気!
■シートを持参すれば梅を眺めながら食事ができるよ♪
[/surfing_voice]
埼玉の達人 編集部

埼玉の達人 編集部

最新記事

最新記事