さいたま市「染谷花しょうぶ園」が凄い!開花状況や場所について

さいたま市にある「染谷花しょうぶ園」は、約8000㎡もの広い敷地内に20000株もの花菖蒲が咲き誇り、その開花量は埼玉県内でも1位、2位を争う人気の菖蒲(しょうぶ)スポットです。

菖蒲が花を開き、一番見頃になる時期は毎年6月過ぎですので、染谷花しょうぶ園の開園日も毎年6月1日~6月30日までの一カ月限定の開園となります。

大人の場合入場料が500円掛かりますが、入場料を払うだけのことあって、園内を彩る色とりどりの花々は非常に見ごたえがあります。

今日は、そんな魅力たっぷりの「染谷花しょうぶ園」の開花状況(2016年)やアクセス方法などについてご紹介いたします。

「染谷花しょうぶ園」の地図・アクセス

犬(ペット)同行・その他料金・駐車場などの情報

場所 染谷花しょうぶ園
開園期間 6月1日~6月30日まで
入場料金 ■中学生以上500円 ■75歳以上は平日200円・土日は500円

■小学生200円   ■未就学児は無料 ■団体・障害者割引あり

定休日 無し(開園期間中)
駐車場 有料駐車場あり(30台)
電車での行き方 「JR大宮駅」東口から国際興業バス(さいたま東営業所行き)に乗車し「染谷新道」で下車。そこから徒歩で約10分ほど歩いたところにあります。
犬(ペット) 可(無料)
住所 〒337-0026

埼玉県さいたま市見沼区染谷二丁目248

電話番号 048-683-8787

 

「染谷しょうぶ園」の開花状況2016

2016年6月17日に撮影

当記事に掲載している写真は、全て2016年の6月17日に訪れた時に撮影した写真ですが、

6月の中旬の時点では、菖蒲(しょうぶ)と紫陽花(あじさい)が所々枯れてしまっている箇所が何か所かありました。

ですので、6月中旬過ぎの時点では、「ちょっとだけ来るのが遅かったかなぁ~」という印象です。

とはいえ、枯れてしまっている箇所は広い敷地内の本の一部分だけですので、そこまで気になることも無く、十分に菖蒲や紫陽花を堪能することができましたよ♪

※ベストの状態で堪能したい場合には、「染谷花しょうぶ園」に直接問い合わせていただくのが一番正確です。

徹底的に「和」にこだわった造りは必見!

和にこだわった造り

日本ならではの「和」にこだわり抜いて造られた「染谷花しょうぶ園」は、施設の素材すべてが木・竹で作られております。

こうして、古き良き日本の和を存分に感じることができる点も、染谷花しょうぶ園の大きな魅力なのです。

染谷花しょうぶ園の建物

こちらの建物は「紫染庵」という茶屋です。

昔ながらの雰囲気が出ていて、まさに古き良き日本の建物という感じですね。

お申し込いをすれば茶屋として利用できるそうですので、染谷花しょうぶ園に訪れた方は是非一度「紫染庵」で一息ついてみてはいかがでしょうか?

-「紫染庵」利用料金-

●平日  10000円
●土・日 20000円

せんべい・おまんじゅうの「小みやげ」はいかが?

染谷しょうぶ園のせんべい屋

染谷しょうぶ園は、お土産屋さんがそれほど充実しておりませんが、美味しいおせんべい屋さんやおまんじゅうなどが売っている販売所もあります。

私はこちらのおせんべい屋さんで、少し湿ったような柔らかい触感で人気の「ぬれせんべい」をいただきましたがとても美味しかったです。^^

染谷花しょうぶ園の休憩スペース

こちらの休憩スペースでもおまんじゅうなどの小みやげが購入できます。

休憩スペースさえも、本当に鉄やコンクリートといった素材が使用されていないのが凄いです。

庭園を彩る200種・20000株の「しょうぶ」が美しい

咲き誇るしょうぶ

 

6月中旬過ぎということで一番の見頃は少し過ぎてしまいましたが、それでもまだまだ庭園を彩る花々は「美しい」の一言に尽きます。

この風情は写真では無く、是非ご自身の目で見ていただきたいものです。

 

染谷菖蒲園に咲き誇るしょうぶの花

こちらに写っている手前の花は「ステップルドリップルス」と「千代の春」です。

染谷花しょうぶ園では、花の種類ごとにそれぞれ花の名前の書いたプレートが置いてあるので、様々な種類の花々を知ることができます。

しょうぶの花

近くで見ても綺麗ですね♪

いろいろな種類の花が咲き誇る

ここでは紹介しきれないくらい、本当にいろいろな種類の花々が咲いています。

古き良き日本の風情を感じさせる庭園の造りが魅力的

染谷花しょうぶ園内

木橋からの眺めも最高です♪

まさに「日本」を感じさせてくれる染谷花しょうぶ園の風情は素晴らしいです。

椅子とテーブル

こちらのイストテーブルも非常におしゃれですね。

凄い高価なお値段がしそうです(笑)

全体の造りが魅力的な染谷しょうぶ園

染谷花しょうぶ園はあじさいも綺麗!!

染谷花しょうぶ園のあじさい

染谷花しょうぶ園では紫陽花(あじさい)も豊富に咲いており、メインのハナショウブに引きをとらないほどの美しさです。

カリフラワーのように見える紫陽花

一見カリフラワーのように見えるこの花も白い紫陽花です。

白い紫陽花がこんなにまとまって咲いている光景は、普段の日常ではあまり見ないですよね^^

入口に咲くあじさい

入り口にも綺麗なあじさいが咲いています。

染谷花しょうぶ園は、あじさいスポットとしても有名ですから、あじさい目的に見に行かれる人もいるみたいですよ♪

まとめ

染谷花しょうぶ園まとめ

年にたった一カ月間しか開園されない染谷花しょうぶ園の花々は非常に見ごたえがありましたし、何と言っても日本の風情を感じさせる庭園全体の世界観がとても魅力的でした!

染谷花しょうぶ園は、花を眺めるのが好きな方や、普段そこまで花を見る機会が無い方もきっと満足できる素敵な花しょうぶ園ですよ♪

是非、毎年6月1日~6月30日というたった一カ月の開園期間の中、染谷花しょうぶ園を彩る綺麗な花々達に癒されてみてはいかがでしょうか?

■開園期間は6月中の一か月間のみ
■一番見頃を見たい方は前もって電話で確認しておきましょう
■犬(ペット)を連れてきても大丈夫

\SNSでシェアしよう!/